CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 土を再利用するには... | main | 今日は公開収録に来ています! >>
ぬるっぱの花



「ぬるっぱ」の花がたくさん咲きました。
ちゃんとした名前はアカザカズラといいます。
雲南百薬とかオカワカメとも呼ばれています。

でも、私は「ぬるっぱ」と呼ぶのが好きです。
夏の間は元気に葉を茂らせましたが、それ以上によく食べてました。

「ぬるっぱ」の葉は栄養価も高いし、
ネバネバしているけど、味も癖がなくて美味しいんですよ。
なんたって魅力は虫や病気がつかないことかな。
ともかく丈夫なんです。
そしてもっとおいしいのが、ムカゴ!
フライパンで炒って塩かけるだけ....つまみには最高です。
根っこも食べることができますが、
これは来年のためにとっておきます。

そう、一度植えてしまえば、
毎年出てくるんです。
しかも、どんどん大きくなる....
困ったら、食べちゃえばいいんです。

とてつもなく丈夫なんですが、冬の寒さが苦手です。
霜にあたると、一発で溶けて腐ってしまいます。
秋の花が咲き終わると、葉が枯れて落ちてきます。
そうなったら、株もとに土をたくさんかけて埋めてしまいます。

冬の間に凍土状態になるほどの寒冷地は
霜が降りる前に株をほりあげて、小さな鉢に植え替え、
軒下または室内に取り込みます。
塊茎(土のなかの太った茎)が凍らないようにすればよいのです。


でも、花はきれいよ〜
真っ赤なツルに真っ白の花。
一斉に咲くと、花が滝のように枝垂れて咲きます。

| Vegetables | 23:33 | comments(3) | trackbacks(0) |
コメント
こんにちはo(^▽^)o
ぬるっぱって始めて聞きました。
それと、ムカゴっておかわかめの実なんですか?
根っこも食べれるなんて魅力的ですね。
プランターとかでも作れるんですか?
| ベランダ★ライフ | 2012/10/05 1:24 PM |
ムカゴ(零余子)というのは、「肉芽」とも書くのですが、
葉の付け根に小さなジャガイモのようなコブができるんです。実ではありません。
そこから芽が直接出てきます。
このムカゴが地面に落ちて、コブの中に養水分を蓄えているので、乾燥にも耐えられるんです。
山芋類にもムカゴができますよ。
零余子ご飯とか食べたことありませんか?
ポクポクして美味しいんですよ。

プランターでももちろん育てることができます。
我が家はマンションですから、
すべてプランターで育てています。
| Takako | 2012/10/06 12:51 AM |
こんにちはo(^▽^)o
菜園経験1年目なのでな無知過ぎだなぁ…
山芋類にもつくんですか〜
ムカゴ食べたくなってきちゃった。
今度チャレンジしてみようかなぁ(^◇^;)
| ベランダ★ライフ | 2012/10/06 10:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://green-life.jugem.jp/trackback/566
トラックバック