CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
A&D 防水ペン型温度計 AD-5625
A&D 防水ペン型温度計 AD-5625 (JUGEMレビュー »)

中心温度測定器。お料理とか実験で使えます。園芸で言えば、植物の地温計や育苗時の温度測定に使えます。最高、最低温度が記憶できて、とても便利
RECOMMEND
<< 明日の枝豆栽培を見逃すな! | main | 趣味どきっ! >>
早く摘果したい!
ま、マズイよ!早くせねば!

ミニメロンの鉢の前で、
毎日の様にブツブツと独り言…



ホラッ、こんなに立派なミニメロンがなっています。もう、黄色くなっているので、熟成が進んでいるのですね。

取りごろは、果実が落ちてくる完熟を狙うか、果実のすぐ上の蔓が枯れるのを待つか、ヘタ近くに亀裂が入るのを待つか…人によって思う目安は違うようです。私なら、落ちて来るのを待ちたいけど、これがなかなかリスクが高い。落ちて割れたら大変だものね。


ああ、それで毎日悩んでるの?

いや、違うのだ。



実は、たくさん果実がなり過ぎていて困っています。



収穫間近な果実の他に、大きくなり始めたものが3個、その他にも小さなものが3個ついています。

プランターで、ミニメロンを同時に収穫するなら2個までと決めています。過去にたくさんの果実をならせ、摘果せずに育てて、何度も枯らした事があるのです。

だから、早ところ、果実を選んで負担を軽くしたいのです。
でもね〜、コレは「○○○の時間」用の鉢植え。摘果シーンを撮りたい…と言われれば、そのまま残さなくてはなりません。

アーどうしよう。どうしよう。
今日は大雨…
果実の肥大が進んでしまう。
そして雨の日の作業は、病気になりやすいので危険…
とりあえず、雨がかかりにくい軒下に避難させよう。

あ?ん?


ガアー??
か、株元から病気か?
やだ〜どうしようどうしよう…
殺菌剤あったかなあ…

撮影は今週…
お願い!どうにかガンバッテー!
来月放送でメロンが出てこなかったら、頑張れなかったのか…と、どうか見過ごしてくださいませ。

ああ、胃が痛い…
何故か楽しく野菜が作れていない事が
たまにある…



| 植物の育て方 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://green-life.jugem.jp/trackback/753
トラックバック