CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< やさいの時間だ! | main | ドワーフトマトプリティーベル >>
出た〜!4回目のキノコ発生
キノコの栽培って面白いよねー。
写真は2回目発生のヒラタケさん





12月から栽培し始めて、お正月に収穫。
2月に2回目のキノコが無事発生し、
美味しく頂きました。
3回目ってあるのかな?

ある時もあるし、
残念ながらない時もある。


とっても活動的なキノコなら、
菌床の栄養を食べ尽くし、
ご飯がなくなれば、
自然と発生しなくなります。
食べ物がなきゃ、菌糸を伸ばせないからね。

しかし、深町式で菌床を土の中に埋めてしまうと、中がどうなっているのかわからないよね?


ふふふ。

確認する方法があるよ。


それは呼吸しているかどうか。


サランラップをふんわりと被せておくと、
こんな風に結露するんだよ。

おー、キノコが活動してるって事なんだ。


出た!
3回目。

ちょっと変な形だけど、
やっぱり美味しい。

収穫したら、ゆっくりお休みください。
とくに水もやらず、
放ったらかしにします。

すると…

出たー!
4回目。


あわてて土に水をかけ、
ふんわり、ラップをかけました。
収穫は3月下旬から4月初旬か。

春は秋に続いて発生率が高くなります。
気温が高くなり、発生しやすい温度になるからです。


しかも今回は2箇所から発生。
もうこれが最後かなあ。
4回発生したのは私も初めて。

山に引っ越ししたからかな?
冬の暖房使用によって、
寒暖差が激しい家だからかしら。
土に埋めているので、
明るさもちょうどいいのね。



と、思っていたら…

あゝ!

枯れてしまった。
もう、流石にだめね…

そろそろ、お庭に埋めようかな?
と、考えていたら、

出てきた〜!




どこまで大きくなるかと、
放っておいたら、
なんと、胞子を飛ばし始めました。

おお!
熟成度が増すわね。

キノコって、若い方が肉厚で、
取り遅れると、傘が広がって薄くなるんだよね。
でも、味は濃厚になるんだよ。
スーパーでは、傷んでしまうから、
そんなものは売らない!
家庭園芸ならではの楽しみ方かな。


もう、今度こそ、これが最後だね。

よく頑張りました。

うーむ、
待てよ?

この後、腐葉土かけたら、
何とかなるのかなあ?

ダメもとで、育ててみよう。
夏越えできるかな?

| 植物っておもしろい | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://green-life.jugem.jp/trackback/811
トラックバック